ブログトップ

easy chair

mamigos.exblog.jp

winter→summer

d0078831_564561.jpg

photo:old diraiyah地区
家の近所はリヤド旧市街。全くの別世界です。
古きよきアラブの情景を留めるため、
現在この地区では保存工事が続いています。


サウジに夏の気配が漂い始めました。
ここ数日は日中30度越え、冷房、半そでに手がのびてしまいます。
突然暑くなるってこういうことだったのかぁ・・。
ついこの前は手がかじかむ寒さに震えてたのに。
春はいずこ・・・?
[PR]
# by mamigos | 2010-02-22 05:22 | about saudi

wedding party*saudi style

先週末(※1)思いがけずサウジの方の結婚式に行く機会に恵まれました。
いきたくてもなかなかいけないという結婚式に
サウジ滞在約半年でチャンスがめぐってくるとはラッキーなこと。
持つべきは素晴らしい友です。

何を着ていくかでひと悶着あったあと、
皆で示し合わせてロングドレスに決定。
と、言ってももちろんそんなもの持っていないし。
しかも決定したのは式の前日。
(誘われたのが数日前ですから・・)

慌てて買いました。
ロングドレスなんて買おうとしたこともなかったので
ちょっとわくわくしました。

◇◇◇

そして当日。
開始時間は21時くらいからとのこと。
サウジ時間なので集まるのは大体22時くらいからかなと
見当をつけ、22時前に会場集合。

ちなみにサウジのウェディングパーティーは男女別々です。
同じバンケット会場に別々の入り口があります。
中も別々です。

女性側のパーティーはきらびやかなドレスで
皆が踊り華やからしいのですが、
男性のほうは食事とおしゃべりのみのいたってシンプルなものとのこと。

果たして、まず入り口を入ると新婦の姉妹に歓迎を受け、
それに続くターザンの雄叫びのような、
おばさんの「祝福の喉笛?」にびっくり。
これはアラブ諸国共通の慣習だそうです。

そして会場に足を踏み入れると、
広い会場に丸テーブルがたくさん置かれ、全てが自由席。
好きなところに座って、
振舞われる紅茶やアラビックコーヒーをいただきます。

前方のステージでは
きらびやかなドレスに身を包んだ女性たちが
生演奏をバックに既にアラビアンダンスに興じてます。

その間花嫁さんはずっと奥の控え室に。
・・・・・・・
そして結局最後まで控え室から出てきませんでした・・・。

私たちは控え室に入れてもらい、ご対面とご挨拶ができましたが、
入れなかった人たちは
ただパーティーに来て飲み食いしただけ・・・?笑

通常パーティー中写真撮影は厳禁と聞いていたので
あきらめていたのですが、控え室では皆で撮影させてもらえました。
彼女たちは公に顔を見せてはいけないので
ブログでの公開はできませんが、
とてもいい思い出です。

その後、パーティーはたけなわを迎えたところで
お食事、という流れなのですが、
通常はその時点で夜中の1時とか2時とからしいです。^^;
今回は早めの(?)零時頃、お食事とあいなりました。

別室での(やっぱり自由席、ブッフェタイプ)食事を終えて
元の部屋に戻ったら

「新郎新婦はもうホテルへ行きました」

とのこと。
え・・・・?もうこれで終わり?
新婦に会えなかったら何のパーティーに来たのか
分からなくなりそうです。苦笑

最近のウェディングパーティーでは
お食事の前に新郎新婦が顔見せに来ることが
ほとんどだそうですが、今回は残念ながらありませんでした。

新郎が女性会場に入る
=ドレス姿の女性陣はいっせいにアバヤ(※2)に身を包む。
その一斉の変化を見てみたかったです。笑

初めてのことで、あれよあれよと時間は過ぎ、
帰途についたのは夜中の1時ころでしょうか。
貴重な体験はあっという間に終わりました。

◇◇◇

ところで、新婦とはこの日が初対面。
彼女は友達の友達の友達。笑
招待状もなければ、ご祝儀も会費も無し。
タダ食い、タダ飲みです。笑

トコロ変われば、慣習も大違いですね。

(※1)サウジでは木曜・金曜が週末のお休みです。
(※2)女性が姿を隠すためにまとう黒いコートとスカーフ+顔隠し



d0078831_623032.jpg

photo:初ロングドレス!dark grayはちょっと地味だったでしょうか・・?
[PR]
# by mamigos | 2010-02-17 06:39 | about saudi

i love japan

d0078831_5502623.jpg


サウジに来て驚いたことのひとつは、
日本大好きな人たちがとっても多いこと。

日本語を勉強している子も
したいと思ってる子も、とても多い。

きっかけはアニメやマンガやジャニーズなどが多数。
山Pとかあゆとかよく知ってるんです、これが。笑
アニメに至っては私のほうが全く分かりません;

サウジ人女子が東洋人の草食系男子に惹かれるっていう構図は
いまいち不思議に思えるんですが
「ないものねだり」系なんでしょうか。
サウジ人男子、皆「肉食系」ですからね。むんむん。笑

きっかけは遊び系でも、
日本文化や日本語への熱意は皆まじめです。
日本紹介イベントもちょくちょく行われています。

昨年は人気のTV番組で日本特集が組まれ
高い視聴率を記録したとのことで、

「日本は勤勉で、街もきれいだし、教育もすばらしい!」

と誉めだおし。嬉しい反面、なんとなくむずむずした感じ。
どの国も一長一短ありますからね。

そんな中(昨年12月)、
大学生ボランティア団体主催のjapan展に行ってきた時の写真です。
絵などの作品が展示されていて、とても上手だし熱意を感じました。

d0078831_6251227.jpgd0078831_6254632.jpg










会場はある大学の女子部キャンパスだったのですが
手は振られるは写真を求められるは芸能人並みの歓迎振りでした。笑
皆本当にかわいかったです。

d0078831_6174079.jpg

[PR]
# by mamigos | 2010-02-03 06:32 | about saudi

fake?

d0078831_475056.jpg

シュガークラフトでバラをつくりました。
不器用な不細工さは写真でカバー。笑
[PR]
# by mamigos | 2010-01-28 04:11 | photo:きょうのいち枚

al-gara pottery works

d0078831_654626.jpg昨年のクリスマス、1泊2日でサウジ東部州を旅した。
そのとき立ち寄った
寂れた土器工房。

敷地内は廃材がちらばり、
「売り物」という
たくさんの土器は素朴、
というよりも、
できそこない・・?
という佇まいで
無造作に陳列されている。
一度置かれたときから
一度も動かされたことが
ないように埃と砂と土に
たっぷりまみれて。


だけどなぜだか写真ゴコロがとってもくすぐられた。
ひとこま、ひとこま、風景を切り取るのが楽しかった。
古びた廃材がなぜか生き生きと見えた。

d0078831_611179.jpg

d0078831_6141082.jpg


何年も何年も作り続けてもう何百個とたまっている土器に囲まれてなお、
嬉しそうに今日もろくろを回し続けるおじいさんの笑顔がかわいくて、
心にしみて、少し切なくなった。d0078831_6172281.jpg

※'a wall'とプロフィール写真もここの風景です。
[PR]
# by mamigos | 2010-01-25 06:24 | trip*saudi

a wall

d0078831_5245971.jpg


クリスマスに訪れたとある寂びれた土器工房。
今は使われていない廃材が点在する敷地内、
飄々とした佇まいに心惹かれた。
[PR]
# by mamigos | 2010-01-25 05:34 | photo:きょうのいち枚

lost ball

d0078831_551198.jpg

photo:これでも一応ゴルフコース

サウジに来てはじめたことのひとつがゴルフ。
これがなかなか難しいスポーツです。
私にとってはスポーツというより・・・身体を使った頭脳ゲーム。
コーチ曰く、

d0078831_6142520.jpg”ゴルフは90%メンタル勝負、 
残りの10%もメンタル勝負。”


つまりは100%メンタルってことか。。
他のスポーツと比べて
反射神経をあまり使わない分、
メンタルの影響が大きくなるのでしょうか。



今月はグループレッスンをとっているので
スキルアップに努めます。
レッスン後、ひとりで少し周った練習用コースのひとこま。
ゴルフコースというより、砂漠。
(本コースはちゃんとグリーンです。)
そして今日もボールをなくしました・・・。
(ヘタだから。)

d0078831_671453.jpgd0078831_653727.jpg










砂漠にも花
[PR]
# by mamigos | 2010-01-20 06:27 | saudi*life

きょうのいち枚

d0078831_5295090.jpg

photo: Dirab golf academic courseにて


冬とは思えない照りつける太陽のもと、
捨てられ朽ち果てた何か。
[PR]
# by mamigos | 2010-01-20 05:31 | photo:きょうのいち枚

寒中お見舞い申し上げます

d0078831_4362136.jpg


2010年が始まりました。
久しぶりのブログです。

この冬、日本含めて世界的に寒いようですが
ここリヤドは去年より暖かいという声をききます。
最高気温20℃前後、最低気温10℃前後。
一応朝晩はお布団かぶって寝ています。
日中も冬物セーター着てます。

とはいえ、相変わらず天気予報いらずの連日晴天、
年間でいちばんいい季節。
2月、3月には猛暑が戻るとか戻らないとか・・・。
砂嵐とともに季節転換らしいです。
いまのうちにこの気候を楽しみましょう。

近くにいても、遠く離れていても
みなさま、今年もよろしくお願いします。

【写真】
リヤド郊外にて初日の出拝んできました。
みなさまにとって新年が居心地のよい1年となりますように。
[PR]
# by mamigos | 2010-01-16 04:45 | about saudi